ホーム >> Headline >> メイン

Headline

RSS/ATOM対応サイトリンク集にご登録いただいた情報をヘッドラインとして掲載しています。


現在データベースには 56226 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 新年早々・・・ in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2007-1-10 8:14:35) 
-----------------------------------------------------------------------
■ 年賀状印刷
-----------------------------------------------------------------------

年賀状印刷をプリンター使ってやられている方、インクは出ますか?

実は、年賀状シーズンしかプリンターを使わない方は、インクが固まって
出ない事が多いです。

先日もキャノンサービスセンターへCCDクリーニングを依頼しに行った時、
やけに人が多く、待たされたのです。

そして、ほとんでの人が「プリンター修理」インクが出ない・・・

メーカーの人の話を聞くと、「2週間に1回使って下さい」との事です。
結局はこの方が、長持ちするとか・・・

ちなみに、どのメーカーのプリンターでもインク詰りは発生するので、仕方
ないことですね。(複数のお店で聞いても同じ答えでした)

来年からは、2週間に1回は使って下さいね!



-----------------------------------------------------------------------
■ 新年のDPE
-----------------------------------------------------------------------

正月に撮影した写真のプリントでお店に出す人も多いと思います。
でも、依頼するタイミングは注意して下さいね!

機械というのは休み明け直後というのは、調子悪い事が多い(写真の色合い
がおかしいとか)ので、オープン初日の午前中は避けましょう!

昼過ぎくらいからだと、調子出てきますからね!

あと、量販店だと担当者によって色の味付けが変わってきますから、個人の
お店で、店員さんと仲良くなっておくと、色々と聞けていいですよ?

なぜか?あなたの思い通りの色出しに近づけるからです。
私の経験ですが、同じデータでも日時や担当者によって微妙に違ってきますから
その時に「なんで?」と聞けるからです。

それに店員さんと仲良くなると、良い事ありますよ。

feed ミューガール撮影会モデル大募集! in link μ-girl(ミューガール)撮影会公式ブログ (2007-1-7 12:15:30) 
μ-girl(ミューガール)撮影会では、
新規出演モデルを大募集しております!


プロ、アマ問いません。
我こそは!と思う方は是非ご応募下さい!



※面接日時はTEL時に決めさせて頂きます。


ご応募は

info@myu-girl.net
に、

■お名前

■電話番号(携帯)

■身長

■3サイズ



上半身、全身の写真

を添付してメールにてご応募下さい!




その他、ギャランティ・交通費等応相談(昼食は出ます。)



※メール審査合格者のみご連絡させて頂きます!


皆様のご応募お待ちしております!


9117.jpg

feed ライトアップ in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2007-1-4 22:31:56) 
今の季節はクリスマスに向けたライトアップが各地で盛んになっています。
今年の特徴は”ブルー””ホワイト”といったLEDが使われている事。


なぜ今年から流行ってきたと思いますか?


それは、特許問題が解決したからです。去年までは製造技術はあっても
ある会社の特許に抵触する可能性があるので、どこも作っていません
でした。


それが解決してざっと広まってきました。
ということで今年は面白い写真が撮れそうですね!





--------------------------------------------------------------------
■ ライトアップ撮影時のポイント
--------------------------------------------------------------------


今回はライトアップで撮影する場合のポイントについて解説します。


まずライトアップの景色を撮影するにせよ、人物を入れて撮影するにせよ
三脚が必須です!


ここで疑問が・・・


「何で人物を撮影するのに三脚が必要なんだよ!」
「ストロボ使って撮影すればいいじゃん!」


こう思った、あなた、半分正解で半分は不正解です。


ライトアップを背景にした手持ちでの”普通の”ストロボONにした撮影
では人物はきれいに写りますが、景色は写らず真っ暗になってしまいます。
(AUTOモード、絞り優先モード、シャッター優先モード、等の場合)


そこで、人物と背景をきれいに撮ろうとしたら、「スローシンクロ」と
呼ばれるモードで撮影します。


※スローシンクロとは?

ストロボの光量を落とし、シャッター速度も下げることによって、人物と
背景を同時にきれいに写すモード。


最近のデジカメには、このモードが搭載されてますから簡単に誰でも撮影
できます。 (詳しくは、取り扱い説明書を見てね。)


但し、この撮影の場合はシャッター速度が落ちますので、三脚が必要に
なります。三脚があることで家族や恋人と一緒に撮影できます。


※Tips1

セルフタイマー撮影する場合に機種によっては、時間が2秒や10秒、
リモコンを使う、などのパターンがありますから、使い勝手が良い
モードにしてね。

例えば、混雑した場所で10秒のセルフタイマーを使うと迷惑がかかる
場合があります。その際は2秒にするとか、リモコンで対応します。



※Tips2

フジのデジカメは高感度(ISO3200とか)をセールスポイントにしています。
このようなカメラをお持ちの方は、ストロボ無しでも撮影が可能になります。
詳しくはWebやパンフレットを見て下さいね。

個人的には使ったことが無いので画質は?ですが、高感度ではノイズ問題が
出てきますので、あなたの許容範囲内にあるかがポイントになります。



※Tips3

夜景撮影の場合ですが、マニュアルホワイトバランスで3200Kとかの低い値
に設定すると思わぬ印象の写真が出来る場合があります。

場合によっては見た目の印象がこちらの方が近い場合もあります。



色々と試すと面白いですよ!


あと、デジカメは寒さに弱い(バッテリの持ちが短くなる)ので、電池を
カイロで暖めるとか、ポケットに入れておくとかすれば、電池切れの心配
が少なくて済みます。



--------------------------------------------------------------------
■ LEDについて
--------------------------------------------------------------------


ここからは余談です。。。


LEDは電球に比べて電気代がかからず、寿命も長いです。
クリスマスのライトアップは近年はLEDが主流となっています。


ホームセンターで売っているクリスマスツリーもLEDばかりですね?


このLEDは信号機でよく使われるようになりました。また自転車のライト
にも使われています。


来年以降には、家庭用の照明器具や自動車のヘッドライトもLEDになる流れ
があります。


このように身近なところにLEDが使われはじめました。
これも特許問題が解決したところが一番大きいな理由です。


技術の進歩は早いと感じるこの頃です。

feed プリンターの季節 in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2007-1-4 22:01:30) 
これから年末に向けて年賀状シーズン到来!プリンターの季節ですね?
今年は複合機が流行っていますが、目的を限定したフォトプリンター
も人気が出てきました。


L版〜ポストカードサイズまでの限定です。
今週発売の DIME に特集が組まれています。


主な機種です。

 ○パナソニック KX-PX20
 ○エプソン E-700
 ○HP Photosmart716
 ○レックスマーク Lexmark p350
 ○ソニー DPP-EP55
 ○キャノン SELPHY ES1


1万円〜3万円ですね・・・


複合機に比べての利点は 値段が安い事。PCが不要な事。
そして小さいのでスペースが有効的に使える事。


機能面では、印刷速度が速い、DVDに保存できる、各社特徴があります。


詳しくは各社のHPかDIMEを見て下さいね!


プリンターの購入を検討されている方は選択肢の1つにされてはどうで
しょうか?


という私は実は今年、キャノンの複合機 MP960 を買いました。
写真だけではなく、その他の機能を使うことが多かったのと、昔から使って
いるプリンターが5年も経過して壊れたから。


重宝している機能ですが、

○DVDのレーベルコピー
○回覧板のコピー
○子供が借りてきた絵本のコピー  など


プリンターではなく、スキャナー機能ですね。


肝心な写真画質については、個人的に合わせ込みが必要と感じました。
デフォルト設定では上手く色が出てくれません。。。


また、長期保存性が懸念されるので、個人的にはまだカメラ屋さんの
ネットプリントを使っています。


個人的に雑誌に写真を送ることがありますが、プリンターでの写真は
NGで、カメラ屋さんの写真を送って下さい、と言われています。


この点からしても、プリンター写真の長期保存性の信頼性はまだ無い
のでしょうね。


色々なお店やプリンターでプリントして見比べると、差がわかりますよ。
あなたはどれが一番気に入るのでしょうか?

feed 冬晴の首都夕景に刻忘る、文京の“富士見楼” in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-12-21 20:00:00) 
辻様お薦めの撮影スポット!東京都文京区文京シビックセンターをご紹介します。

feed 港町で撮る黄昏写真、紺青の“若狭湾” in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-12-7 11:00:00) 
小畑様お薦めの撮影スポット!福井県の若狭湾をご紹介します。

feed 朝陽に光照る千枚田、日本の原景“坂折棚田” in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-11-27 11:00:00) 
竹内様お薦めの撮影スポット!岐阜県折坂の棚田をご紹介します。

feed 晩秋黎明を彩る雲の海、近畿百景“五老ケ岳公園” in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-11-9 10:00:00) 
村田様お薦めの撮影スポット!京都府舞鶴市五老ケ岳公園をご紹介します。

feed 蔵衛門ユーザー推薦!マル(秘)撮影スポット 〜紅葉編第2弾〜 in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-10-26 23:00:00) 
蔵衛門ユーザーとっておきの紅葉撮影スポット紅葉編第2弾!!  さぁ、今年も美しい紅葉を撮りに出かけましょう!

feed 水沢友香イメージ撮影 vol.2 in link μ-girl(ミューガール)撮影会公式ブログ (2006-10-18 15:36:40) 
人気blogランキングへ

皆さんこんにちは!
μ-girl(ミューガール)撮影会のRyotaです。

久しぶりの更新です!
これからは、僕が撮影した写真をたくさん載せていきますので、
宜しくお願い致します。

まずは、水沢友香ちゃんです!

可愛いイメージのある友香ちゃんを、
クールに撮影してみました。

55.jpg
photo/ryota


66.jpg
photo/ryota


人気blogランキングへ
オススメ・スポンサーサイト: photo  |  ランキング  |  写真  |  こんにちは

feed RAW現像ソフト(Canon DPP) in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-10-4 17:52:50) 
RAW現像ソフト(Canon DPP)

運動会も終わって、次に行うのは撮り溜めした写真のプリントですね?


私は専門店に依頼してプリントしています。プリンターは3年前に買ったものを
使っていますので、プリントするにはちょっと辛いからです。


今年はそろそろプリンターを購入して自宅でチャレンジしようかな?と思って
います。(何を今更って感じでしょうか?)



撮影する時、あなたは「RAW」を使っていますか?


最近はRAW撮影できる機種が増えています。JPEGはメーカーの好みの
色相にしかならないですが、RAWは好みの色相にできます。


私は最近まで Photo Shop CS2 を使っていました。
細部にわたって調整可能なので、セッティング次第でどんな色相にでも
できるからです。


しかし、一方では条件出しが難しいです・・・。



そんな中、Canonユーザーであれば付属のDPPを使うことをお勧めします。
(その他メーカーの方、ゴメンナサイ)


何が良いのか?


プリセットで「ポートレート」「風景」「スタンダード」などがありますが
この色相が抜群なんです!


使ってみないと分からないと思いますが、さすがですね!


そんな中で、一番良いと感じたのは「ノイズの少なさ」です。
同一メーカーソフトなので相性もあると思いますが、抜群です。

Photo Shop CS2 は、全メーカーに対応しているところが良いのですが
細かな点では専門メーカーに軍配が上がると感じています。


ただ、Photo Shop CS2 が不利、という訳ではありませんよ?
セッティング条件さえ見つければ、DPPを上回ります。


つまり、DPPはRAW初心者〜中級者向け、Photo Shop CS2は上級者向け
になります。


RAW撮影は撮影後の処理が面倒です。JPEG撮影していれば、そのまま
プリントできるので楽ですし、自分好みの条件を見つければ、あえてRAW
撮影は必要ないでしょう。


RAW撮影のメリットは、撮影時のセッティングが間違っていたとしても
後から修正可能だ、ということです。


例えば、撮影モードで「ポートレート」「スタンダード」「風景」などが
あります。


運動会撮影は、人物撮影が中心ではありますが紅白帽子もかぶりますので
風景的な要素も入ってきます。


そんな時はRAW撮影しておいて、現像時に「ポートレート」「スタンダード」
「風景」のパラメータで自分好みに合わせればOKでしょう。


特に、RGB(赤・緑・青)色は、各種パラメーターの影響も一番受けます。
緑は、木や植物、青は空、です。


これらの被写体が入る時の撮影のパラメーター選びは慎重にした方が良いで
しょう。


他にもパラメーターには「ホワイトバランス」などがあります。


色々とトライして、自分好みの色相を見つけましょう!




Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed 黒潮に煌く黄金の日輪、北海道“襟裳岬” in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-9-28 15:00:00) 
椿様お薦めの撮影スポット!北海道様似郡えりも町襟裳岬をご紹介します。

feed 脚立+一脚 in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-9-27 8:13:23) 
一昨日、昨日、が運動会だった方が多いのではないでしょうか?
私もその一人でした。


撮影テクニック云々はさておいて、メルマガやWEBで書いている「脚立+一脚」は
絶大な効果あり!と改めて認識しました。


ベストポジションというのは争いも激しいですし、隣の方と接触します。
接触するということは、手振れの一要因となっています。


そして一度決めたら場所の移動は困難・・・


そんな中、「脚立+一脚」で自由に後方からライバルも無く、撮影できました。


同じ考えの方は、数人いたのでちょっとだけビックリです。
なお、このテクニックはビデオカメラにも有効ですので、是非とも活用して下さい。


そして、以外に困難だった事、「砂埃」です。
カメラやレンズにあっという間についてしまうのですね・・・


ブロワーが必須です。(持っていて良かった! ふう〜)



Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed 運動会(動く子供の撮影) in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-9-19 6:53:14) 
「運動会撮影」”動く被写体編”です。


日頃、動く被写体を撮影されていない方が、上手く撮るコツです。
騙されたと思ってやって見て下さい。(笑)



「動く被写体」を撮影する場合のテクニックを紹介します。
初めての方でも効果バッチリです。


それは、撮影時のファインダーや液晶を見る時に、どこに集中するか?です。


「動く被写体」を日頃撮っている方は1点に集中せずに全体を見渡しますが
慣れていないと、自然とどこか1点に集中してしまい、そこが画面の中心に
来てしまいます。

不思議に思いますが、経験的にそうなってしまいます。


例えば、ファインダーを通してあなたが子供さんの顔を見たとしたら
顔が画面の中心に来ます。結果、顔より上は空いた写真になります、

静止画撮影の場合は考える時間もあるので、修正できますが動いている場合は
一瞬で判断しないといけないので、練れるまでが大変です。



日頃、車や電車で練習してみるもの良いと思いますよ。


でも、実際に運動会で一番大変だったりするのは、自分の子供を捜す事!
これしないと始まりませんね?



Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed 古代より花開く飛鳥の朱色、“橘寺”の曼珠沙華 in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-9-14 18:15:00) 
しゅう様お薦めの撮影スポット!奈良県高市郡明日香村をご紹介します。

feed 運動会 in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-9-13 10:23:31) 
1、カメラの一般的なセッティング(動く子供の場合)

  モードは絞り優先で開放値(可能な一番小さな数字)を設定する。
  一般的には、シャッター優先で・・・と書かれていますが、少しでも
  早いシャッターを切るには絞り優先で開放値の設定が望ましい。

  ↑ 私は手振れを無くしたので、この方法を使っています。
  ただ、最近のカメラではISOを自動的に上げ、シャッター速度を早くするモデル
  もあります。その場合はこの方法は不利になります。



  ピントはシャッターボタンを押している間は合わせ続けるモードにする
  シャッターボタンを押したら1回しか合わせないモードは避ける
  初期設定は後者になっていますので、説明書で連続ピント合わせモード
  に設定を変更してください。(NikonだとAF-C、CanonだとAI-SERVOなど)


  ピント合わせの位置は「自動選択」ではなく、中央部1点などのように
  どこか1点に固定する。(ピント合わせのハンチング防止です)

  ↑ これは効果絶大です!特にプロ用以外はお勧めです。


  記録メディアは書き込む速度の速いタイプを(80倍速とか)
  これは連続撮影する時に多く枚数が撮れるため。カメラメーカー推薦
  メディアであれば良いでしょう。

  ※同容量のメディアでも価格差が倍くらいあります。一番大きな差は
  信頼性の有無です。突然消失してしまう事があるとか・・・
  子供撮影の場合は、信頼性があるメディアを使いましょう。




2、カメラの一般的なセッティング(止まっている子供の場合)

  基本的には購入時の初期セッティングで良いでしょう
  そのセッティングで何かの不満があれば、それを改善する方法で修正すれば
  いいので、最初は初期セッティングにしましょう
  (これは万人向けなので)

  例えば、初期セッティングだとピント位置も自動で合わせに行きます。
  もし、これが嫌で「目にピント合わせをしたい」と感じたら、セッティングを
  変えましょう。

  この場合はピント位置は、全自動 → 任意の1点固定 にする
  フォーカスロックを有効活用する


このように試行錯誤してセッティングを変えて撮影して見て下さい。
どうなるか肌で感じることが大切で、次へのステップに繋がります。

取扱い説明書を読めば、雰囲気は理解できると想いますが、実際に使って
見るとまた変わってきます。

使うことで、そのカメラに慣れていきましょうね!



その他、画像サイズ=最大サイズ、ISO=可能な限り低く、WB=オート
ピクチャースタイル=ポートレート、のセッティング

RAW撮影可能なカメラはRAW+JPEG同時撮影モードも有効かと。
この場合、後からRAW現像することになります。結構面倒なので自信ない人は
JPEGだけでもいいかも知れません。

RAW+JPEG同時撮影モードのデメリットは連続撮影枚数がJPEGだけモード
に比べて少なくなります。またファイル容量も多く必要になって撮影枚数も
少なくなります。



経験的にRAW現像はテクニックが必要です。
特に色合わせが大変!自分でプリントするにも、お店でプリントするにも、色を
PCモニターと合わせることは難しいです。

そして、色の好みが時間をおくと変わってきます。
今日は、この色がいい!と思っても1週間後は変わってくる・・・
こうなると何を信じていいのか・・・

最初はカメラのJPEGデータを何も補正せずに、プリンターの条件や
お店屋さんを変えて好みの色を見つけましょう!



Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed EOS-30D in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-9-4 7:45:06) 
EOD−30Dを衝動買いしました。


EOS−1D Mark? が欲しかったのですが、予算の都合上
諦めました。


でも、最近のカメラ技術の進歩は早いので、ボディは高くなくても
いいのかな?と割り切りました。


さて、30Dですが静止画を撮影するなら申し分ありません。
でも動く被写体だと 慣れ が必要になりますね?


もともとEOS−1Dを使っていた感覚で撮ろうと思ったら
反応が鈍いです。


これがダメという訳ではなく、値段相応で仕方ないことだと
思っています。


一眼ではボディに投資するより、レンズに投資した方が有益だな
と思っています。


ボディは使い捨て感覚、レンズは一生・・・



Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed ジェット機の轟音が鳴り渡る、“千里川”の堤路 in link くらえもん.com[マル(秘)撮影スポット] (2006-8-31 11:15:00) 
西風様お薦めの撮影スポット!大阪府豊中市千里川の土手をご紹介します。

feed 今年の入道雲 in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-8-31 7:27:11) 
夏の象徴として思い浮かぶのが、入道雲ですよね?


今年は例年より発生する割合が少なくなっています。
入道雲と絡めた写真を考えているのですが、チャンスに恵まれません。


単に雲を撮影するだけならチャンスはるのですが、子供と絡めようとすると
なかなか・・・上手く行きません・・・


特に夕焼け時の入道雲は最高なんですがね・・・


空を眺めているとスジ雲が見えています。もう秋の気配が近づいています。


このように、日頃から子供を撮影していると、ポーズがマンネリ化してきます。
と、次に考えることは、「何か違う写真を撮りたいなあ・・・」となる訳


でもこれは考えていても出来なくて、とにかく撮ってみることに限ります。
広角、標準、望遠・・・ 色々と試します。


今はデジタルになったので、失敗しても削除すればコストかかりません。
良い時代になったものです。


なんでもいいからどんどん撮ってみましょうね!


Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

feed 携帯電話も水には弱い・・・ in link ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術@Blog (2006-8-28 6:56:47) 
携帯電話も水濡れは弱いです。


携帯電話のバッテリを外した時に、バッテリか本体に小さな”赤白シール”を
見たことがあるのではないでしょうか?


このシールは水に濡れるとピンク色に滲みますので、この状態で修理に出すと
「水に濡らしましたね?」と言われて有償修理になります。


実は見えない内部のいたるところに貼ってありますから、外から見れる数個
が変色していないからと言って修理に出すと、水濡れがバレてしまいます。


見えないところで色々と細工されているので、嘘を言ってもバレますからね。



Web版「ABCから始めるデジタルカメラ子供撮影術」

« [1] 2802 2803 2804 2805 2806 2807 2808 2809 (2810) 2811 2812 » 

execution time : 5.784 sec
検索